So-net無料ブログ作成
検索選択

「市議選公開アンケート」新聞2紙で取り上げられました!:4/11追記 3紙になりました(高浜市・公開討論会) [公開討論会]

 先日のプレスへの情報発信の結果、毎日新聞と朝日新聞の地元版に記事として紹介されました。

「毎日新聞 平成19年3月27日」

「朝日新聞 平成19年3月30日」

 

  本日、立候補予定者への公開アンケート依頼の発送です。

 当初のもくろみ通り、新聞記事への掲載も出来たので、公的なニオイのするアンケートとして(訳のわからない市民団体ではないという意味で)、立候補予定者に到着後そのままゴミ箱というパターンは、有る程度排除できそうです。

(もっともその場合は、返信がなかった旨を閲覧簿とHPで明確に、書くことになりますが....。)

 

 さて、アンケート回答期限は4月6日(金)。

 市会議員の役割の一つは「市民への情報発信」であり、ましてや選挙を控えたこの時期、自らの考えを有権者に示す場があると言うことは願ってもない事であるはずであり、かなりの回答率が得られるいうのが本来の姿であろうと思います。

 地縁・血縁型のどぶ板選挙では、「余計なことをするな!」という声が聞かれたり、アンケートの存在自体が無視される可能性もありますが、市民有志の労力で政策について明らかにする場が与えられたと積極的に捉えていただきたい物だと思います。

 果たしてどれだけのアンケートが回収できるか?、楽しみです。

 

 以上途中経過でした!


 こちらにもお立ち寄り下さい!

「高浜市で政策本位の選挙を進める有権者の会」公式HP(回答結果の公開はここで行います)
http://takahama.ex21.net/

E-mailseisaku-senkyo@fol.hi-ho.ne.jp

 


4月11日追記

4月3日に中日新聞でも取り上げていただきました。

 「中日新聞 平成19年4月3日」


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 4

お疲れ様です。
まずは最初の一歩と言えますね。
マスコミに取上げられるか否かは、事の進捗や成果に多大な影響を及ぼしてしまうのが現状。
一気に注目を集めて、大きな波紋になることをお祈りしています。
by (2007-03-31 13:36) 

たいせい

 STEALTHさん、市との折衝で市役所や公民館でのアンケート簿の閲覧がOKになったのとプレス向けの情報発信でが一山。 
 そして事務的には、お願い文とアンケートの作成が一山。

 アンケート結果が帰ってきてからの事務処理と、周知活動が、次の一山になると覚悟していますが、今はとりあえず私たちからのボールは投げたので、どれだけの回収率があるか?を、純粋に楽しみにしています。

 nice! &コメント、そして暖かい応援、本当にありがとうございます!
by たいせい (2007-03-31 17:42) 

nina

やってますね〜。
私はある候補者のポスター貼りなどを手伝う事にしたので、とりあえず関連記事は非公開にしました。
たぶん公職選挙法には引っ掛からないと思うのですが、もしも引っ掛かって候補者に迷惑がかかるとマズいと思いまして・・・。

たいせいさん、このアンケートを市民が参考にしてくれて、それで今回の投票率が上がるといいですね!
by nina (2007-04-01 00:51) 

たいせい

 ninaさん、実は少し羨ましく思っています。
 今回自分自身としてはこの運動をしていますが、代表民主制の本筋は「自らに意見があれば、自分自身が物を言える立場に立つ」、それが出来ない場合は「代わって物を言ってくれる人を応援し、その人を通して物を言う」という事だと考えています。
 ninaさんの場合は正にこの本筋の活動をしていらっしゃるわけで、私自身どちらの活動の方が良いのではないかと思うことも多々あります。
(選対の中で政策本位の選挙を実行する。次の選挙ではそれを見て他候補も追随者が出るはずであり、それによって政策本位の選挙が実現できるのでは?)

 ただ、この運動もしんどいのは勿論ですが、思いの外楽しいです!
 これからも波乱要素はあるかもしれませんが、前例を作る運動は終わってからの達成感も、言うに言えない物があると思ってもいます。

 早く終わって、打ち上げがやりたい!(残念会にならぬように!?)
(ninaさんが忙しく飛び回る頃に、私は祝杯を上げられていると良いのですが....。)

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2007-04-02 12:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る
Locations of visitors to this page

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。