So-net無料ブログ作成
検索選択

おかげさまで200記事(50万PV超)&長男の退院&ADSL申し込みしました [あいさつ]

090307_1155~01.JPG 

 おかげさまでこの記事を持って平成18年6月にこのBLOGを開設以来2年9ヶ月掛け、ようやく200記事に到達することが出来ました。

 週にせいぜい1から2記事しかアップしていないこのBLOGにしてはヒット数も通産54万PV(ページビュー)にまで到達し、特にこの半年ほどは一日辺り1千ページビューをコンスタントに越え月間にすると3万5千~4万ページビューもの多くの方に来ていただけるようにもなっており、これを励みに続けてくることが出来ました。

 またつけてくださるコメントによって自分自身も非常に大きな勉強が出来、また新しい視点を与えていただいたことも多々あり、心より感謝しています。

 本当にありがとうございました!


アクセスカウンター.jpg 

BLOG開設 平成18年6月14日
経過時間   約2年9ヶ月
記事総数   200記事
総閲覧数   539,125PV(ページビュー)2月7日現在
総コメント数 3,329コメント(半分は私の返信ですが、これを勲章と感じています!)
総nice!数   1,835nice!(so-net以外の方は押せません。ゴメンナサイ)


 総閲覧数に関しては更新頻度の低いこのBLOGにしてはほとんど異常な数字で、来てくださる方に頭を下げるしかありません。

 コメント下さる方の大半はso-netブログのかたなのですが、アクセス解析などを見る限りに於いてはプロバイダーがso-netの方は4%強しか存在しておらず、今後これらの方達にもコメントしやすいBLOGとすることが課題だと感じています。 

 またこのBLOGの場合、長くて内容の濃い記事の方が多くの方に来ていただける傾向があり(一つの記事で1万ページビューに届きそうなオバケ記事も複数あります)、もともと個人メディアとして何らかの主張や情報の発信を旨としてはじめたこのBLOGならではの特徴ではないのかと思っています。

(結果としてso-net以外で、yahoo!やGoogleの検索エンジンで引っかかって訪問下さる方が多いようです。:記事によっては、検索エンジンのかなり上位にランクされているものもあるようです。)

 ただ最近は簡単に時間も掛けずに書ける「親バカ記事」が多くなる傾向があり反省しているのですが、「日本ネタ」「マーケティング・経営戦略」「政治ネタ」「瓦(建築)ネタ」などもまだまだ書きたいことは山のようにあり、まとまった時間が取れる環境を何とか作り引き続き書いていきたいと思いますのでご容赦下さい。

おかげさまで、100記事!(皆様方に感謝感激!!)
http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/2007-11-16


 過去記事を自分で読んでみると、その時期に自分で考えていたことや身の回りに起こったことなどが昨日のように思い出すことも出来、このBLOGがそのまま自分自身の2年9ヶ月の行動記録だと感じます。

 50万ページビューを越えた段階で過去記事紹介を一度やりたいと考えていたのですが残念ながら出来ず、今回の200記事でもやれなかったことが悔やまれますが、ページビューの多い記事、いまだに読まれている記事、書き手として愛着のある記事など、いずれ近いうちに過去記事紹介をしたいと思っています。(可能性として高いのは、6月の三周年くらいかな?)

 

 

 繰り返しますが、そうしたこのBLOGにいらっしゃる多くの方達のおかげでこのBLOGを続けることが出来ています。

 心より御礼申し上げます!

 


(長男「立夏」の退院)

090307_1154~02.JPG 退院した次男「立夏」(携帯電話での撮影)

 2月23日より入院していた長男「立夏」なのですが、おかげさまで今のところ後遺症もなく6日(金)に退院することが出来ました。

 二週間もの間狭いベッドの上の生活でしたので、家に帰ると直ぐ家中を走り回るなどパワー全開で、早速長女「青葉」と何度も喧嘩を始めています。

090307_1155~01.JPG  姉と弟(同じく携帯電話で撮影)

 後遺症の可能性が全て消えたわけではありませんので、少なくとも次回の診察までは自宅療養を言い渡されていますし、今後も当面の間定期的な診察が必要になろうかとは思いますが二週間前高熱に伏せっていたのが夢のような回復を見せています。

 ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。

 温かい言葉も沢山いただき、本当にありがとうございました!


PS.
 入院中全く弱音を吐かなかった妻が、やはりかなり疲労しているようです。

 彼女の労を労うと共に、父ちゃんの頑張り所がやって参りました...。

 

 


(山本家ADSL計画)
 
 今まで会社も自宅もISDNという今にすれば大変遅い回線でネットをやってきたのですが、この度自宅の方をADSLというこれまででは考えられないほど早い回線にする申し込みを行いました。

 

 ISDNは皆がアナログ回線でまだやっていた頃にいち早く導入をし、1回線で電話番号二つなどの機能も含めて大変素晴らしいと感じてきたのですが、自分自身も記事に写真が増え人のBLOGにお邪魔してもなかなか表示が終わらないどころか認証が上手くいかないなどの弊害も出ていたのですが、面倒だったのであえて放ってありました。
(今更契約を変えて電話番号をそのまま使うために新しい回線の契約をするのが嫌だったのが、最大の要因でした)

 自宅のネット環境を強化する必要にも迫られたのですが、「So-net ADSL (eA)コース」などというeAccessのADSLを利用したお得なコースを見つけてしまい申し込みをしてしまいました。(光はまだ高いです...。)

 一応50Mのコースで申し込んだのですが、さて実力でどれだけの速度でつながるでしょうか?

 また屋内の無線LANは上手くいくでしょうか?

So-net ADSL (eA):概要・キャンペーン  ADSL  インターネット接続  So-net
http://www.so-net.ne.jp/access/adsl/eadsl/index.html


 

 ブログランキング·にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ  にほんブログ村 政治ブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
 日本ブロク村アクセスランキングに参加しています。上のいずれかのバナーのクリック、お願いします。 
 せっかく書いた記事ですので、一人でも多くの方に読んでいただきたいとの思いを持っていますので、読まれる価値のある記事だと思われたらどのバナーでも結構なので、
是非クリックお願いいたします。 


nice!(25)  コメント(44)  トラックバック(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 25

コメント 44

スミッチ

退院おめでとうございます!
自分の書いた記事あとで読み返すのも楽しいですよね
by スミッチ (2009-03-07 20:15) 

yanasan

立夏君の退院おめでとうございます、やはり子供は元気が一番ですね
by yanasan (2009-03-07 20:50) 

kappa

ご長男のご退院、おめでとうございます。
確かに今が頑張り時ですね。
たいせいさんご自身も大変だと思いますが、今はご家族のために時間をお使い下さい。
by kappa (2009-03-07 21:21) 

STEALTH

子供の病気は本当にこたえますね。大変でしたね。
もう三年目なんですか・・・・早いものですね。
しかし、PVが私より遥かに多い!すごいですね。私にも励みになります。
by STEALTH (2009-03-07 23:17) 

denn

とりあえず^^一山^^
よかったです! 
by denn (2009-03-08 05:19) 

toyo

おめでとうございます。良かった、良かった。
by toyo (2009-03-08 09:36) 

jyugemu

退院おめでとうございます!(^o^)
by jyugemu (2009-03-08 19:26) 

アキラ

立夏君の退院おめでとうございます。
少し痩せたように見えますね~^^@
しかし、子供はすぐに元に戻りますから、さほどの心配はいらないようです。「後遺症の可能性が全て消えたわけではない」と書いていらっしゃいますが、そのようなことのないよう心から祈っています。
本当におめでとうございました。

by アキラ (2009-03-09 11:38) 

たいせい

 スミッチさん、なまじ濃い記事を意識して書いていますので、一つ一つの記事には思い入れがあり過去記事などを読むと、いただいたコメントなども含めて思わず読み入ってしまいます。
(後で後悔する表現がある記事や、コメントの中に不適切な表現があったりと、赤面することも多々ありますが...。)

 退院後の「立夏」も元気に過ごしています。
 ご心配をお掛けし申し訳ありませんでした。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-09 12:15) 

たいせい

 yanasanさん、ご心配をお掛けし申し訳ありませんでした。
 今回の入院について言えば、母と子の絆は更に深まり、お父ちゃんの入り込む隙間が小さくなってしまったのが少し悲しい今日この頃です。

 コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-03-09 12:36) 

たいせい

 kappaさん、ずっと看病を続けてきた妻にとって今回の疲れはやはり大変なものだったようで、子供達を寝かしつけた後、復活せずにそのまま寝入ってしまう毎日となっています。
 私の方は妻のツボに更に詳しくなり、握力がつくという結果になりそうです。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-09 12:37) 

たいせい

 STEALTHさん、このBLOGのページビューの多くは過去記事に対するもので、愛着のある過去記事を今でも読んでいただけることを嬉しく思っています。
 ただそうした方達はなかなかコメントをつけてくださるところまでは行かず、もっと過去記事に対してもコメントをつけていただきやすい雰囲気をどうやって作るか?というのが今後の課題(ソネブロ以外の方にコメントをつけていただくこともです)だと感じています。

 nice! &コメント、ありがとうございました!

PS.
 子供の入院。本当にこたえました。
 ただ私などよりも妻の方が遙かにしんどかっただろうと感じています。
by たいせい (2009-03-09 12:39) 

たいせい

 dennさん、とりあえずの一山ではありますが今後山はないものと信じ、仮に山があろうとも可能な限り平常心で、普通に越えていく覚悟をしたつもりでいます。
 とは言いながらも状況によっては心乱れることもあるのでしょうが、その場合には優しくお見守り下さい。

 nice! &コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-03-09 12:43) 

たいせい

 toyoさん、お騒がせをして申し訳ありませんでした。
 入院前だと自己主張が少し強い雰囲気があったのですが、医者のOKが出るまで外で遊んではいけないとの言いつけも(元気がないわけではありません。一応経過観察中ですので)今のところ良く守る事が出来るようになっており、長男も少し「成長の階段」を登ることが出来たようです。
(勿論こんな些細なことに対しても、お父ちゃんはオーバーアクションで褒めてやります。)

 コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-09 12:49) 

たいせい

 jyugemuさん、二週間前の入院以来の生活が夢の中のことのようです。
 ご心配をお掛けし申し訳ありませんでした。

 コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-03-09 12:51) 

たいせい

 アキラさん、記事に載せた写真が携帯電話のカメラのもので色の乗りが違うために少し雰囲気が違って写っているように思いますが、様子は退院前と全く変わりありません。
 むしろ背が伸びたことで、痩せて見えているのかもしれません?

 後遺症については全く心配していないと言えば嘘になりますが、親としてどうにか出来ることではなく、最悪の場合でも心臓に難のあった甥ほどの状況には成りそうにありませんので、多少のことは平常心で乗り越えたいと思っています。

 ご心配いただき本当に申し訳ありません。
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-09 12:57) 

よっしぃー

立夏君の退院とりあえず安心ですね!
まだ小さいうちは気がかりだと思いますが
じっくりといったほうがいいですね!

私もたいせいさんみたいに、もっとがんばって記事を書いていきたいと思います、しかし結構な筆不精なんで・・・わたし

そろそろ桜が咲きますね~
今年は桜の名所に行って写真を撮ろうかと考えています。
by よっしぃー (2009-03-09 13:38) 

前太

退院おめでとうございます!
50万PV超えはすごいですね。
これからもためになる&楽しい記事をお願いします。
by 前太 (2009-03-09 14:58) 

わかって建築家

退院おめでとうございます。

とりあえず、一段落だとは思いますが、おめでとうございます。
by わかって建築家 (2009-03-09 16:51) 

nina

元気に退院されたそうで良かったです。

ウチもADSL(50MB)ですが、基地局から距離があるためか
たいしたスピードが出ません・・・
仕事で大量のデータを送受信するときは困っています。
そのうち光ケーブルを・・・と思いますが、これがなかなか・・・(´・ω・`)
by nina (2009-03-09 17:59) 

まーきん。

退院おめでとうございます。
まずは奥様がお疲れでしょうから、たいせいさんも大変なことには変わりありませんけど、是非その労を労わってあげてください。

しかし、たいせいさんはマメに「相互コミュニケーション」なさっていらっしゃる上に、専門的に真剣に掘り下げて「瓦」のことを語って居られる事が、このアクセスにつながっているのかも知れないですね。
私のブログのアクセス数も、私のほうが2年ぐらい早くブログを始めているというのに、じきに抜かれてしまいそうです(笑)

それにしてもADSL導入がこれからとは、意外でした。私も50メガのADSLですが、入居した賃貸マンションのオーナーがNTT以外の光を認めてくれないので、ちょっと欲求不満が溜まっています。(私は大のNTT嫌いなのです)
by まーきん。 (2009-03-10 00:30) 

たいせい

 よっしーさん、うちの庭のサクランボの木が立夏の退院と時を合わせて蕾がふくらみ、先日の日曜日に開花をはじめました。
 元々サクランボはソメイヨシノに比べて咲くのが早いのですが、今年は例年よりも随分早い開花でした。(子供の誕生の度に植えたソメイヨシノの蕾はまだ堅いです。)

 BLOGに関しては元々私の場合、くどく、理屈っぽい話が好きで、文章を書くのが好きだという性格が元になって続けているうちにこんな形のBLOGになっていますが、人それぞれに様々な性格や個性・スタンスがあるわけで、自分が楽な形で続けていくというのが基本だと思います。
 自分で言うのも恐縮なのですが、このBLOGのスタンスは私だから成り立つ部分も多々あり、同じ形でBLOGをやろうと思うとよっしーさんの場合はとんでもない大変な苦行になって続けられないような気がします。
 もっと楽に何と言うこともない日記帳風や、仕事や瓦のことに絞ってとりあえず書くと言うことでも良いので、週一程度でも定期的に書くと言うところから始められてはいかがでしょうか?
 そんな形でもやはり個性は伝わりますし、自分が伝えたいと言うことも自然に出てくるし、頭がBLOGに馴染むと楽に伝えられるようにも成ると思います。
 私の場合もやり始めの当初は、一つの記事をものにするのに随分時間を掛けていましたが、記事を書き慣れていくうちにそれほど時間を掛けずに書けるようになり、結果として文章力も格段に上がったと感じています。(誤字脱字は相変わらず減りませんが...。)
 低いハードルからでもまず始めて、続けていくことによって新しい世界が開けてくるのではないかと思います。
 「桜の記事」、楽しみにしています!

 nice! &コメント、ありがとうございました!

PS.
 確か前にコメントでいただいた問いかけに対してなのですが、アクセス解析によると「日本BLOG村」からこのBLOGに来てくださる方はほとんどありません。
(更新頻度が高くないとなかなかランキングが上がりません。本来のこのBLOGのスタンスを崩してでもランキングをあげようとは思ってはいませんし面倒くさいのでバーナーを外すことも検討中です。)
 so-net以外で来てくださる方の大半は、yahoo!やGoogleなどのキーワード検索や、かつて自分がコメントをつけたりTBを送らせていただいた方達がこのBLOGに何かを感じていただいたためか?定期的に訪問下さっているというのが大半だと感じています。
by たいせい (2009-03-10 09:58) 

たいせい

 前太さん、「マイナー業界関係者の遠吠え」「日頃の思いの噴出口」であったようにすら思うこのBLOGが、こんなに読まれるようになるとは思いませんでした。
 きっと皆様方が見に来てくださらなかったら私自身もモチベーションが下がって、とうの昔に自然消滅していたように思います。
 「ためになる記事」かどうかはよく解りませんが、今後も時々の思いの中で記事を綴っていき出来るだけ続けていきたいと考えています。(もはやこのBLOGにかなりの愛着を感じるようになりました。)

 今後ともお付き合い下さるよう、お願いいたします!
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-10 10:07) 

たいせい

 わかって建築家さん、ご心配をお掛けし申し訳ありませんでした。
 長男が二週間入院した余波で、これまでお母ちゃんにベッタリだった次男が私に懐くようになり、長男は次男に奪われていたお母ちゃんを取り戻したと思ったのか?妻にベッタリの甘えん坊になって帰ってきました。
 これからまたこの子供達の人間関係がどんな風に変化していくかも、楽しみのうちです。
 慌ただしくも楽しい山本家の家庭は、まだまだ続いていきそうです!

 nice! &コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-03-10 10:12) 

たいせい

 ninaさん、eAccessのHPで見る限り経路長で1960m予測速度は50Mの場合上り6~14M:下り1~2M、12Mの場合は上り6~9M:下り概ね1Mとなっているのですが、果たして結果はどうなることでしょうか?
(2000Mを越えるかどうかが50Mの価値があるかどうかの境目のようですが、1960mという中途半端な距離のため多少悩みました。)
 光についてはまだ真っ当そうな物は来ておらず他の選択肢としてはケーブルTV局のネット接続なのですが、これも実力ベースではあまり際だった速度は出ていないと聞いていますので、安さ一番で「So-net ADSL (eA)コース」としました。
 根がめんどくさがりやなので、時代の後塵を拝する羽目となりました。

 nice! &コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-03-10 10:31) 

たいせい

 まーきんさん、「コンテンツの質」にこだわれば、固定して見に来てくださる方が徐々に増えるはずだとの考えでやってきたことが功を奏したように感じています。
(アクセス数が目的なのではなく、個人メディアとして伝えたい情報を多くの方に知っていただくためにアクセス数が必要なのであって、「コンテンツの質」が何よりも優先すると考えていました。)
 ただ昨年後半から慌ただしさが増し、親バカ記事の楽さに目覚めてしまい、「コンテンツの質」事態はかなり下がってきていると自覚しており、何とか時間を見つけて建て直したいと思っています。

 コメントやTBのやり取りから生まれる双方向性こそがBLOGのキモだと感じており、気がついていらっしゃるとは思いますがやり取りの発生するコメント欄には自分なりのこだわりを持って臨んでいます。
 また一方的な発信である記事だけではなく、様々な意見や考え方を拝聴することで自分自身にとっても大きな勉強の場を与えていただいているとの実感も持っており、記事によっては元々長くてくどい記事本文よりもテキスト量が多く読み応えのあるコメント欄などと言うものも私のBLOGの場合は多数あります。

 回線についてなのですが、「情報の質」の大半はテキスト部分にあり画像や動画はそれを見やすくするためのものに過ぎないとの考えを持っていたことで回線の速度にはほとんど気を配っていませんでしたが、様々なソフトのアップデートに多大な時間が掛かるようになり、他の方のBLOGなどの表示にも時間が掛かって認証が上手くできないようになるとそうも言ってはいられなくなり、ようやく世間並みの回線の必要性を身にしみて感じるようになりました。(自分自身のBLOGも重くなりましたし、ソネプロの記事投稿画面も重くなりました。)

 開設後記事を書くにつれてこのBLOGの内容も変化してきました。
 さて今後どんな変化が起こっていくのか?自分でも楽しみでいます。
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-10 10:54) 

mike

まずは退院おめでとうございます。
これは通過点かも知れませんが、大きな通過点だと思います。

>彼女の労を労うと共に、父ちゃんの頑張り所がやって参りました...。
まさにご夫婦相互扶助のしどころですね。
ご家族の結束も含めて、頑張り甲斐のあるところでもあると思います。
面白おかしいだけではない、でも大切な思い出となるような、
たいせいさんご一家の1ページにもなるかも知れないと思います。
by mike (2009-03-10 16:12) 

plusgate

まずはご退院おめでとうございます。
大変な時期かと思いますが、
お父ちゃん、頑張ってください。
にしても、ページビュー数がハンパ無いですね~
その半分にも及びません(笑)
by plusgate (2009-03-10 20:17) 

hankyu8200

たいせい さん、こんにちは。
きゅんぱち です。
これはこれは、お退院おめでとうございます。
くれぐれもお大事になさってください。
さて…
遅ればせながら、先月の中旬に靖国神社へお参りしましたら、
田母神俊雄前航空幕僚長と勝谷誠彦氏が二人ならんで歩いていて、スチールやビデオカメラのクルーが周囲を固めているという光景に出くわしましたよ(^ー^)/
これはすごいショットだなぁと思いました。
早速、周辺の関係者の方におうかがいしましたところ、
来月にも出版・映像化予定のメディア企画の座談会だった模様です。
この他に海と陸の元最高幹部お二人もいらっしゃったそうです。
この前の雑誌「WILL」の講演会も非常に勉強になりました。
このメディアも楽しみなところであります(^ー^)/
by hankyu8200 (2009-03-10 20:18) 

たいせい

 mikeさん、二週間の入院生活のおかげで長男がお母ちゃんにベッタリとなり、緊張感が切れたこともあるのか?その余波で長女も赤ちゃん返りの傾向が出てきて、その立て直しを現在進めているところです。(1歳になった次男はむしろお母ちゃんベッタリから卒業し、今回自立しつつあります。)
 偶々今回の入院が切っ掛けで起こったことではありますが子供の成長の波の中で普通に起こってくることでもありますので、基本的にはこれも親の苦行と考えるのではなく、自然の成り行きの中で対処してゆきたいと思っています。
 子育てを苦行としないコツは「頑張らない」ことだと考えており(頑張らねばならないときに頑張るのは言うまでもありませんが)、後遺症など多少のことがあろうともなんとか「平常心」の中で対処していく心構えが出来ました。
 私としては「入院したこともあったなぁー」という程度で、大きな事件としてではないたわいのない思い出の世界に沈められるのではないかと思っています。

 ご心配をお掛けし申し訳ありませんでした。
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-11 10:08) 

たいせい

 plusgateさん、PVが一定数を保てるのは過去記事のおかげで、最近はあまり内容の濃い記事が書けずにいるのが目下の悩みのタネです。
 ただこれまで続けてきた中で、plusgateさんをはじめとする多くの方達と知り合うことが出来たということも私にとっては大きな収穫で、やはり続けてきて良かったと思っています。

 長男の退院で「親バカ記事」も更にパワーアップするかもしれません。
 今後とも宜しくお願いいたします。
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-11 10:14) 

たいせい

 hankyu8200さん、先月末の「田母神前空幕長-岡崎講演会」の記事を書き始めてはいるのですが、この入院騒ぎなどでなかなか捗らず恐縮です。
 田母神前空幕長ですが、食事を一緒させていただく機会のあった友人が和歌山にいるのですが大変洒脱で気さくな方だと聞いており、今回の岡崎講演会でも直接のお話をうかがうのを楽しみにしていたのですが、非常に素敵な講演でした。
 主要な内容自体は、いわゆる田母神論文を軸にしたものでさほど目新しい内容ではなかったのですが、言いたいことはさぞやあるであろうに一連の更迭騒ぎについてはあえて私事として封印し、自衛隊という現場を背負った立場で公に言うべき事をハッキリ言っていらっしゃった姿に私としては感激いたしました。
 姿勢でも覚悟の面でも、国を背負った経験のない陣笠議員程度では束になっても敵わない印象でした。
 近日中に記事にさせていただきます。

 コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-11 10:26) 

sachi

遅くなって申し訳ありません。
立夏君 退院おめでとうございます。よかったですね。
立夏君はもちろん 奥さま・お姉ちゃんも・ちびちゃんもみんながんばりましたね。たいせいさんもですよ。 おじいちゃんも おばあちゃんも
やっぱりおうちがいちばん! 笑い声が聞こえてくるようです。

ブログですが 
いつも感心いたしております。どこからたいせいさんに入ったのかしら。
これからも勉強させていただきますので、よろしくお願い致します。
何も分からないままはじめてしまい いまだに戸惑っています。たいせいさんのように しっかりとした記事ができるよになるのはいつにことやら・・
by sachi (2009-03-11 15:10) 

夢空

立夏君の退院おめでとうございます。
奥様、ご自分のお体も大切にしてくださいね。
ほっとしてお疲れがどっと・・・ではないですか。
でも、子どもたちの笑顔は何より嬉しいですね(*^_^*)
by 夢空 (2009-03-11 21:17) 

たいせい

 sachiさん、最初にこのBLOGに来てくださったのは高浜のかわら美術館か鬼みちだったと思います。
 やはり退院後、家族が二人いないことによる重苦しかった空気も晴れて、元通りの家族に戻ることが出来、家族が欠けるというのはやはり大変なことだと改めて認識しました。

 BLOGについても引き続き書いていきたいと思っていますので、どうか末永いお付き合いを宜しくお願いいたします。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-12 16:20) 

たいせい

 夢空さん、人生は波瀾万丈を楽しむことだと解ってもいないのに大見得を張っていましたが、ここの所起こる様々なことにはやはり多少動揺してしまい、まだまだ修行が足らぬと思いました。
 本日「立夏」は無事保育園にも復活し、山本家も普通の日常が戻りました。
(三週間ぶりでしたので、保母さんに引き渡す際にまとわりついて離れませんでしたが、この事態を予想し妻ではなく私が保育園に連れて行きました)
 笑い声と子供達の嬌声が絶えない山本家、無事復活です。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-12 16:26) 

mugitea

遅くなりましたが、長男くんの退院おめでとうございます。
とりあえず、一安心ですね。
by mugitea (2009-03-13 15:20) 

たいせい

 mugiteaさん、ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。
 退院後の外来での検査も異常なく、ホッと胸をなで下ろしています。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-03-14 11:35) 

浜松自宅カフェ

まずは退院おめでとうございます。
心配は尽きないでしょうが、心配だけしていても始まらないですから、
僕は嫁さんに張り合いを持たせて、免疫力が向上するようにしています。

> コンテンツの質」が何よりも優先すると考えていました
まったく以ってその通りだと思います。
情報や知識を得たいから、そのブログにアクセスする訳ですからね。
それにしても50万PVは凄いです。
僕はもうじき40万PVですが、コメント下さるのがソネブロの方ばかりなので
浜松エリアではどれだけ読まれているのか判らなかったのですが、
カフェの来店者の半分程度がブログからなので、アクセス数は目安として
重要だと思いました。
by 浜松自宅カフェ (2009-03-14 19:07) 

そらまめ

遅くなりましたが、ご長男の退院おめでとうございます。
奥様もたいせいさんも家族全員がそれぞれ大変だったことと思います。
これからも定期的な診察など大変かと思いますが、同じ病気の子を抱える人間として影ながら応援させていただきます。
本当にお疲れ様でした。
そして200記事目おめでとうございます。

by そらまめ (2009-03-15 11:44) 

ぺんたごん

退院、良かったです!おめでとうございます。
立夏くんも病院生活は辛かったでしょう。
だって、こどもにとっては本当に窮屈ですもんね。

それとADSL開通おめでとうございます。
今までISDNでこの記事を書き続けてきたなんて
すごいです!(写真のUPだけでも大変!)
これからも色んな記事を期待しています。

で、事後報告で申し訳ないのですが、
瓦オークションの記事を今回リンクさせていただきました。
by ぺんたごん (2009-03-15 12:03) 

たいせい

 浜松自宅カフェさん、長男の病気の件についてうちの場合考えてきたことは、子供の病気でもありますので後遺症が起こった場合にも「どうして僕だけがこんな病気にかかってしまったのだろう?」と思わせたくはないと考えており、運動制限やその後の入院などが必要な事態が今後起こった場合にも、子供自身が自分自身の避けられない運命だと認識した上で、何を怨んだりうらやむのでもなく普通の人間として成長できるような環境にしてあげたい(精神的な意味)と思っていました。
 ただそんな懸念も、今のところはその後の後遺症を伴う急激な病気の進行が終わった今の段階で異常が発見されておらず、何はともあれ経過観察期に移行しホット胸をなで下ろしています。

 BLOGの記事がどんどん濃くなっていったのは結果論の側面もあり、自分自身が良くお邪魔してコメントを進んで書きたくなるBLOGはどんなBLOGかと考えるとやはりその種の内容の濃いものが多く、元々の私の性格がくどいこともあってどんどん重たい記事に成っていきました。
(濃い記事ほどヒットが多きことに気がついたら、後は加速度的にその方向に向かいました。)
 やってみて意外だったのは、政治がらみの記事についても私のように実名を公開して他の記事も含めてどんな人間がこのBLOGをやっているかまで解る状況で記事を書く限りに於いてはほとんど荒れないことも解り、ネットの世界も捨てたものではないと感じています。

 重めの記事でも割とたやすく書けるものは一巡しつつあることもあって、ここの所ヘビーな記事が減っていることを気にしていますが、書きたいこと自体はまだまだありますので引き続きこんなスタンスでやっていきたいと思っています。
 今後とも宜しくお願いいたします。
 nice! &コメント、ありがとうございました!

PS.
 来店者でBLOGの手応えをつかめるというのを羨ましく感じています。
 私も何か仕掛けを考えねば...。

PS2.
 BLOGで紹介されていた新タマネギの簡単クッキングに嵌っています。
 昨日も二個ほどこれで食べてしまいました。
by たいせい (2009-03-16 10:06) 

たいせい

 そらまめさん、診断を受けた際にこの病気についてよく知らず「原因不明の難病」との言葉に動揺してしまいましたが、親の出来ることがそれほどあるわけではなく病気については病院に任せてしまおうと考えた時点で気持ちが楽になりました。
 一応親として私が考えているのは、子供の心に「特別な病気にかかってしまった不幸な人間」とは思わせずに、後遺症が今後出て運動制限や再入院があろうとも少なくとも精神的には「普通の人間」と子供自身が考えられる子育てをしていきたいと思っています。
 先天性の心臓病の子供を持った妹を見ていますのでそれに比べれば遙かに病気も軽く親としても楽で、これで取り乱してしまったのでは妹にも顔向けできません。

 暖かいお言葉をいただきありがとうございました!
 今後とも宜しくお願いいたします。

 nice! &コメント、ありがとうございました
by たいせい (2009-03-16 10:17) 

たいせい

 ぺんたごんさん、ほぼ病室のベッドの上のみで二週間を過ごした長男にとって、退院はよほど嬉しかったのか?家に帰るなり家中を走り回って過ごしています。
 ただほぼ母親と一緒にいた時間だったこともあり、一旦次男に奪われたお母ちゃんが自分の所に戻ってきたと感じていたようで、今頃になって赤ちゃん返りがまた出てきました。

 ADSLの件については、家にネット環境が整備されていると妻にこの赤裸々BLOGを見られる懸念があり、あえて家のネット環境を向上させようとは思ってきませんでした。(会社は街の外れであまり良い回線がいまだに通っていません)
 それがそうも行かなくなったタイミングで調べていたら、「So-net ADSL (eA)コース」なる格安のプランを見つけて思わず申し込んでしまいました。
 工事が今週種曜日なのでどのくらいの速度が出るか?今から楽しみにしています。

 nice! &コメント、ありがとうございました!

PS.
 飾瓦オークションの記事、楽しく読ませていただきました。
by たいせい (2009-03-16 10:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

メッセージを送る
Locations of visitors to this page

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。