So-net無料ブログ作成
検索選択

名古屋コーチン・手羽先・あんかけスパ「ソネブロ建築系オフ会in名古屋-名古屋メシ編」 [あいさつ]

 週末、三回目になる「ソネブロ建築系ブロガーによるオフ会」を私の準地元(同じ愛知でも名古屋のある尾張と、私の住む高浜は実は随分違います)である名古屋で行いました。
(最近のこのBLOG、諸般の事情で建築系っぽく無くなってきているのを自覚していますが、そこは突っ込まないでください。)

 幹事は名古屋在住のplusgateさん、副幹事が私と言うことで、度重なる打ち合わせを経て幾度かにも渡る現地調査の末に練りに練った計画で皆様をお迎えしましたが、楽しんでいただけましたでしょうか?

(ウソ...。:実質打ち合わせ30分のみでした。)

 初日夜の宴会は、名古屋コーチンの味噌、次いで手羽先料理の店。(皆さんはその後カラオケで燃え尽きたとか?)

 翌日曜日は常滑市の「やきもの散歩道」&昼食に名古屋が誇るB級グルメ(名古屋メシ)あんかけスパ」(あんかけパスタ?)を食べ、解散後私たち家族はせっかく常滑に来たのだからとINAXライブミュージアム「窯のある広場」「世界のタイル博物館に行ってきました。

IMG_0942.jpg Img_6296.jpg

 もし愛知にいらっしゃる場合は、愛知にこんなところがあるのだと言うことを知っていただければと思いますので、「名古屋メシ編」・「常滑やきもの散歩道編」の二本に記事を分けて紹介させていただきます。(また記事が長くなりそうな予感...。)

 

 


 今回のオフ会は3回目。

 初回は浜松、2回目は茅ヶ崎、そして今回が三回目で名古屋での開催となりました。

 参加者は、macotoさん、dennさん、ijimariさん、mogiさん、仕事の都合で二次会から参加の浜松自宅カフェさん、そして地元のplusgateさんと私の7人で、翌日の常滑散策では我が愛する妻と子供達3人も合流してのオフ会でした。(dennさんは夜行バスで日帰り、plusgateさんは引っ越しのため翌日は不参加。)

 ※) アキラさんが今回不参加だったのが残念でした。また新しい方にも何人かお誘いしようとも思ったのですが、準備期間があまりなくお声がけできず申し訳ありません。

IMG_0941.jpg 2日目の常滑-やきもの散歩道

 

建築系オフ会 IN 浜松(ネットの繋がり):山本大成 「かわら屋の雑記帳」
http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/2008-06-03
(一年前の第一回オフ会の様子)

★★ 第2回 ソネブロ建築系オフ会 - 茅ヶ崎 ★★:Verdade ブログ
http://syounannishimura.blog.so-net.ne.jp/2008-10-20
(前回参加できませんでしたが、茅ヶ崎館での設営にプレッシャーを少し感じました。)

 


「食事宴会編-赤味噌仕立ての名古屋コーチン鳥鍋:とり要」

n242300v.jpg 名古屋コーチンを使った赤味噌仕立ての鳥鍋(HPより)

 せっかく遠くから来ていただくのですから、名古屋でしか食べられないものを召し上がっていただこうとセッティングした店は丸の内の「とり要」 。

 ここは赤味噌仕立ての名古屋コーチンを使った鳥鍋が、とても美味しい店です。

 ただ美味しいのは鳥鍋だけではなく鳥づくしの会席料理もなかなかのもので、接待などで使う場合は鳥鍋懐石のコースを頼むのですが酒飲みが多そうな今回のオフ会では大幅予算オーバーの懸念があり泣く泣く鳥鍋のコースとし、後は店側との交渉の結果少しの予算追加で懐石の中から一品二品つけていただくという通常設定にない料理を頼みました。

IMG_0929.jpg 縁側のガラス戸の向こうには屋根から降ろした鬼瓦

 この店が好きなのは、料理の方もさることながら官庁街のど真ん中に位置していながら純木造2階建ての古い建物と座敷をベースにした大小様々な宴席で(確かイス席もあったはず)、今回のオフ会の部屋でも縁側の向こうの庭には屋根から降ろした鬼瓦が庭石代わりに置いてあり、瓦屋としては少し嬉しくなりました。

ぐるなび - とり要
http://r.gnavi.co.jp/n242300/

とり要(割烹:名古屋コーチン料理)

 

 宴席での話も少しは書きたいと思ったのですが、酔っぱらっていたのかあまり覚えていません。

 ただ思うのは初対面でありながら最初の瞬間からうち解けた話が出来るのがオフ会の良いところで、あまり記憶は定かではありませんが随分楽しい時間を過ごさせていただきました。

 もっとも不特定多数が見るBLOGという個人メディアですので、今回は地元人が案内する愛知の旅の記事と言うことでお許し下さい。 

 

 

 


「二次会-名古屋名物手羽先:風来坊」

IMG_0930.jpg 「風来坊」の手羽先

 一次会の「とり要」のあと「手羽先」がどうしても食べたいとのplusgateさんに引き連れられてむかったのが「風来坊」、全国的には手羽先というと「世界の山ちゃん」と言うことになっているようですが本来名古屋ではこちらの方が老舗です。

 しかし改めて今思うのが、一次会「名古屋コーチンの味噌鍋」、二次会「手羽先」といずれも濃厚な鶏料理。名古屋の人間は鶏ばかり食べていると思われてしまったかもしれません。

 (なお、繁華街を歩いて進む私たちの行く手をオッパイパブの呼び込みのお兄ちゃんが何度も遮りました。名古屋では今オッパイパブが旬なのかな?)

名古屋名物・元祖手羽先唐揚げ-風来坊
http://www.furaibou.com/

 

 私は終電の関係で23時前には皆さんを残し先に家路に着きましたが、どうも他の方々はその後カラオケハウスに行って1時半まで声が枯れるまで歌っていらっしゃったようです。

 そんなこともあり翌日の常滑では、皆さん燃え尽きていらっしゃいました...。

 

 


「翌日の昼食-名古屋B級グルメ あんかけスパ:レストテラス スカイラーク」 

 そんなこんなで次の日の「常滑-やきもの散歩道」からは次の記事といさせていただきますが、翌日常滑で世界に向かって名古屋が誇るB級グルメ「あんかけスパ」を食べましたので、これだけはこの記事で紹介させていただきます。

IMG_0942.jpg 名古屋の誇るB級グルメ「あんかけスパ」

 私が初めて「あんかけスパ」を食べたのは、20年ほど前の名古屋の会社に通っていたサラリーマン時代のことでした。

 最初食べたときにはあまり美味しいと言う印象ではなかったように思いますが、なんだか気になる味で知らず知らずのうちに週一くらいは食べるようになり一月も食べないとどうにも落ち着かなくなると言う「魔の食べ物」となりました。

 

 オフ会本体で「明日の昼食はあんかけスパ」だと宣言した後、どんな味か皆から聞かれましたが上手く味を説明できない自分に気づきました。

 「和風か?」ときかれても違うし、勿論「中華風」でもありません。

 一応「洋風」だと思われるのですが、純粋な洋風の味とも違うような気がしますし、いったい何と表現すればよいのでしょう?

 麺も太く、アルデンテとか通常のイタリアンを超越したゆで加減で(しいて言うと給食のソフト麺?)、それがまたスパイシーなとろみの付いた餡と絡んで何とも言えない独特な味覚を醸し出します。

 鉄板に卵を流し込んだナポリタンのように、日本で(名古屋)で独自の進化を遂げたスーパーイタリアンと言うしか表現する言葉が見つかりません。

 

 この記事をご覧になった皆さんも、是非この謎の味を追い求めて名古屋までいらしてください。

 一度食べてみる価値有りです!

 

レストテラススカイラークの紹介
http://www.toko.or.jp/skylark/index.html

レストテラス・スカイラーク(常滑・あんかけスパ)
 

 

 また今回参加下さった皆さんも、名古屋にはまだご当地ラーメン「台湾ラーメン・ベトコンラーメン」「どて焼き」 「醤油味のたこ焼き」「小倉トースト」など、全国的にはまだ紹介されていない地元でしか食べられないB級グルメがわんさかあります。

(そうそうコメダ珈琲をはじめとする喫茶店の「モーニングセット」も、名古屋の大切な食文化です。珈琲を頼むだけで茶碗蒸しが出てくる店もあります。)

 これに懲りずに、是非またご来訪下さい!!

 

Img_6299.jpg 常滑-やきもの散歩道

(後編、一家総出の「常滑-やきもの散歩道」に続く...。)

 

 

ブログランキング·にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ  にほんブログ村 政治ブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
 日本ブロク村アクセスランキングに参加しています。上のいずれかのバナーのクリック、お願いします。 
 せっかく書いた記事ですので、一人でも多くの方に読んでいただきたいとの思いを持っていますので、読まれる価値のある記事だと思われたらどのバナーでも結構なので、
是非クリックお願いいたします。 


nice!(24)  コメント(32)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 24

コメント 32

kurizo

オフ会ですか~。いいですね~♪
名古屋は、美味しいものがたくさんあっていいですよね。
とり鍋・・・、食べてみたい( ̄¬ ̄) ジュル
kurizoは、東京に行った時、仲間とよく『世界の山ちゃん』によく行きます。
新潟にも『イタリアン』というB級グルメがありますよ~(^▽^)
http://www.mikazuki-go.com/index2.html

by kurizo (2009-06-02 20:45) 

yanasan

楽しそうなオフ会ですね、私も手羽先は風来坊が好きです
by yanasan (2009-06-02 22:06) 

yukikaze

懐かしいですね。大学4年間を名古屋で過ごしましたが、実に懐かしい。あんかけスパも。手羽先の味を覚えたのも名古屋でした。学生時代はよくマウンテンというスパ喫茶に登山しました。

楽しそうなオフ会。いいですね♪
by yukikaze (2009-06-02 22:10) 

スミッチ

以前は名駅のチャオとかよく行ってました。確かにあんかけスパ味を説明するのは難しいかもしれませんね。
上のコメントのマウンテン私も何回か登山しました。あれはインパクト強かったですよね。まだあるのかな
本格的な鳥鍋いいですね
by スミッチ (2009-06-02 22:38) 

kappa

あんかけスパ・・・
名古屋は奥が深いです。
by kappa (2009-06-03 01:20) 

浜松自宅カフェ

幹事ありがとうございました!
とーーーーーても楽しかったです。>二次会以降

とり鍋、食べたかったです。
名古屋の食文化はかなり独自性がありますよね?
嫁さんに食べさせたら、思ったとおりかなりハマりました(笑)
あんかけスパは家族にも味あわせたいと思っています。

たいせいさんの子供達、特に青葉ちゃんの屈託のない笑顔にやられました。
by 浜松自宅カフェ (2009-06-03 01:23) 

denn

二日目!!参加したかったです~~^^・・・・!!
コーチンの味噌鍋!!絶品でした^^目がテン^^いや^^目からウロコ!!
ありがとうございました^^

おしえていただいた もう一軒^^どちらにしようか?迷ってます^^

近いうちに^^たいせい家 VS でん家!!遊びましょう^^!
by denn (2009-06-03 05:48) 

kido_azusa

いろいろオフ会で交流されているんですね。子どもさんたちも楽しい会になると学校や部活、親戚とは違う交流ができていいですね。
by kido_azusa (2009-06-03 06:43) 

たいせい

 kurizoさん、「イタリアン」に興味津々です。
 ちょっと見「あんかけスパ」と同じような麺で(炒めるなど作り方も)、上に乗せるソースがトマトベースかとろみの付いたスパイシーソースかの違いなのかと思いましたが、是非一度食べてみたいです。
 富士宮焼きそばなどもそうなのですが、全国各地に特徴のあるB級グルメがありますね。一度食べ歩いてみたいです。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-03 09:08) 

たいせい

 yanasanさん、全国的には「世界の山ちゃん」の方が遙かに有名になってしまいましたが、私も昔からなじみのある「風来坊」の方が慣れ親しんだ味だと感じています。
 今回10年ぶりぐらいで「風来坊」に入ったのですが、驚いたのがメニューの豊富さ。
 確か私の記憶では手羽先専門で他にはメニューがなかった印象だったのですが、刺身や各種つまみなどメニューが増えて「手羽先専門店」から「手羽先もある居酒屋」に成ってしまったと感じました。
 大手牛丼チェーンもそうなのですが、「特徴のある一品」では経営が成り立たなくなっているのでしょうか?

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-03 09:15) 

たいせい

 yukikazeさん、マウンテンは話には聞きますが私はまだ一度も登山したことがありません。(山屋の端くれとして一度登ってみなくては!?)
 今回ネットで改めて調べて驚きました。
 なんとWikipediaにも「喫茶マウンテン」の項目が、そして多くのファンサイトまであるではありませんか?
 名古屋の食文化は、やはり異質なのでしょうか!?

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-03 09:45) 

たいせい

 スミッチさん、前日に「あんかけスパ」ってどんな味?と聞かれて、上手く説明できない自分に気づきました。
 他にはなかなか類型のない味ですが、何故だか嵌るのですよねー。
 週に一度くらいは食べないと落ち着きません。(スパイスに麻薬成分でも含まれていたりして?)

 nice! &コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-06-03 09:54) 

たいせい

 kappaさん、きしめんや味噌カツ・味噌煮込みだけが名古屋ではなく、まだまだ全国的には紹介されていない味覚やB級グルメが幾つもあります。
 もし名古屋にいらっしゃる機会があればご案内しますので、是非ご一報下さい!(新たなる苗獲得の機会もあるかも?)

 nice! &コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-06-03 09:59) 

たいせい

 浜松自宅カフェさん、山陰から嫁いできた妻は「あんかけスパ」が苦手で自分から食べに行こうとは決して言いませんが、東の方には比較的評判がよいとの印象を持っています。

 皆さんとご一緒させていただいていた時間、子供達なりに緊張して猫をかぶっていたようで、お別れしてから一気に大騒ぎとなりました。
 一度顔を見せておいたわけですので、次からは素の子供達が見せられると思います。
 近いうちに家族でカフェにお邪魔させていただこうと思っています。
 また、家族でこちらにいらっしゃる際には(あんかけスパを食べに)、是非ご一報下さい!

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-03 10:13) 

たいせい

 dennさん、今回二次会などへの足場を考えて「とり要」を選択しましたが、「鳥久」も同じような雰囲気の店で味については折り紙付きです。
 私の印象では、懐石コースの場合は「とり要」のほうがバラエティが有り美味しい印象ですが、鍋については甲乙つけがたく感じています。
(「鳥久」は鍋の味付けを味噌以外にも選べますが、食べるのはいつも結局赤味噌の鍋に成ってしまい他の味付けはまだ未経験です。)

 翌日の「あんかけスパ」もそうなのですが、名古屋にはまだまだ全国的に知られていない美味しいB級グルメが沢山あります。
 是非またいらしてください!(その際にはご一報を。)

 nice! &コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-06-03 10:24) 

たいせい

 kido_azusaさん、今は出張の機会が無くなりましたが全国への出張の度に各地のブロガーさんとお逢いするのが楽しみで、何人かの方に実際にお目にかかりました。
 ネットを通じた縁というのも不思議なもので、会ったことはないものの既に気心を通じている方ばかりなので、初対面の挨拶が妙にちぐはぐになりその後直ぐに旧知のような間柄になれるが妙な感じです。
 実は妻と出会ったのもネットを通してで、人生を変える大きな出会いをもたらせてもいただけました。
 kido_azusaさんとも是非一度お逢いしてみたいものだと思っています。

 nice! &コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-06-03 10:55) 

ijimari

☆遅くなりまして申し訳ありません。
今回の旅、本当に色々とお世話様でした。
おかげさまで、パーフェクト、120%の旅となりました。
たいせいさんとは、初めてお会いしましたが、とっても
やさしい、おおらかな人だと、思いました。
奥様もとてもきれいで、うらやましく感じます。
青葉ちゃん、立夏君、太陽君。かわいらしくて、
いい御家族ですね♪
希望といたしましては、家族全員で、
「日本人なら瓦屋根」Tシャツ、さらには車にも。
本当に、良い旅を、ありがとうございました。
また、元気な姿でお会いしましょう☆
by ijimari (2009-06-03 19:24) 

nina

楽しそうですね〜!
名古屋にはまだ一度も行ったことがありませんが、ミソカツ丼というものは一度本場で食べてみたいですね。
手羽先も美味しいですよね〜。
by nina (2009-06-03 21:20) 

そら

あんかけスパ!
前回名古屋に行った時に食べそびれました。(>_<)
食べて見たいです。
コメダ珈琲も近所で見つけましたので、今度行って見ますね。
by そら (2009-06-04 00:35) 

たいせい

 ijimariさん、わざわざ愛知までお越し下さり本当にありがとうございました。
 BLOGを読ませていただくとその後隊長が思わしくない様子ですが、大丈夫ですか?

 「日本人なら瓦屋根」Tシャツ、実は子供達にもせがまれていてアイロンプリント版か文字をミシンで縫いつける手作りTシャツを検討します。
 ちなみにこのTシャツ思いの外好評で、子供の通う保育園の先生唐も要望がありましたし、発売元に話をうかがうと全国の屋根関係者が結構買っているようです。
 く・く・車には...。
 実はこのロゴ、車に貼れるカッティングシートは手にはいるのですが、どうも看板を背負って走るようで、あまりその気にはなれませんでした。
 これだけはご容赦下さいませ...。

 nice! &コメント、ありがとうございました!

PS.
 子供ネタではありましたが、下ネタを繰り広げてしまいご迷惑をお掛けしました。
by たいせい (2009-06-04 10:03) 

たいせい

 ninaさん、地名で語られていませんのであまりご当地ラーメンという伝わり方をしていないかと思いますが、名古屋には「台湾ラーメン」「ベトコンラーメン」と言われる劇辛系(かつては劇辛と言われていましたが今の感覚ではそれほどではありません)ご当地ラー万がありますので、ラーメン評論家ninaさんには是非そちらをご賞味いただきたいと思います。

 名古屋にいらしたことがないとのことですので、私としては機会があれば是非食べてみていただきたいのは「味噌カツ」ではなく、「味噌煮込み」やこの記事でも書いた「あんかけスパ」の方です。
(きしめんは駅で立ち食いできますし味の想像もつくと思いますが、この2点は想像しているものと現物では違う味だと思います。)
 また関西人が醤油味のたこ焼きを食べてどんな感想を持っていただけるか?も、とても楽しみです。

 ninaさんとも一度お逢いしてみたいと思っており、名古屋に来る機会がありましたら是非ご一報下さい。
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-04 10:14) 

たいせい

 そらさん、「あんかけスパ」は出雲出身の妻の口にはあまり合わないようなのですが、他では味わえない味であることは間違いなく機会がありましたら是非食べてみてください。
 反面地元の私でもあまり好きになれない「小倉トースト」(あんこが乗ったトースト:これも名古屋B級グルメ)などが口に合うようであり、妻の舌は私にとって謎だらけです。

 名古屋の喫茶店についてなのですが、「コメダ珈琲」がとても有名になりましたが、モーニングセットなど他の喫茶店でも当たり前の話でこれがないと経営が成る立たないのが名古屋ですので、どの喫茶店でもそれなりに楽しめるかと思います。
(朝コーヒーを頼むと茶碗蒸しが出てくる店などもあります...。)

 名古屋B級グルメの記事が読めるのを楽しみにしています。
 nice! &コメント、ありがとうございます!
by たいせい (2009-06-04 10:23) 

お茶屋

オフ会、とっても楽しそうでまさにnice!ですね♪
以前、名古屋に長期いたことがあり
風来坊とか懐かしくなって思わずコメントさせて頂きました^^;
そして お茶屋だけに常滑の文字にも反応を!

ijimari さんのところより、お邪魔させて頂きました!
by お茶屋 (2009-06-05 23:52) 

たいせい

 お茶屋さん、はじめまして!
 地元に国内最大の抹茶の産地「西尾」があったり、茶香炉や急須などを商う友人などもいてお茶は身近なはずなのですが、瓦屋(作る方)の家に生まれたせいか?あまりお茶を意識したことがありませんでした。

 生まれも育ち地も愛知ですので、名古屋の特徴は出張などで他府県に出てから解ったのですが、実際に名古屋に住まわれての感想はいかがでしたでしょうか?
 私個人としては、何とも言えない泥臭さが名古屋の魅力だと感じているのですが...。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-06 11:32) 

STEALTH

あはは。ナゴヤメシグルメブログに模様替えしたのかと思いましたよ(爆)

この時期のコーチン鍋は粋ですね。
by STEALTH (2009-06-06 12:39) 

たいせい

 STEALTHさん、暑くなり始めた時期でもあり同じ名古屋コーチンを食べるにしても鍋で行くか懐石コースで行くか最後まで悩みましたが、「やっぱり名古屋と言えば赤味噌だぎゃー!?」と味噌鍋に走ってしまいました。

 nice! &コメント、ありがとうございました!

PS.
 名古屋メシを扱ったこの記事。
 思いの外面白いコメントが付き、この路線も面白いと思いつつあります。
 「小倉トースト」や「ベトコンラーメン」、店毎のモーニングセットなど、ネタも沢山ありますしね...。
by たいせい (2009-06-06 13:29) 

sachi

オフ会の様子 皆様のコメント楽しく読ませていただきました。
コーヒーにピーナッツが・・ 関東の方には驚きの声があがりました。
モーニングサービスを説明したらどうなることでしょう。
あんかけスパはまだ食べたことないです。
名古屋の味を食べつくすには まだまだ時間かかかりそうです。
by sachi (2009-06-07 23:33) 

しんちゃんの嫁

おはようございます。
再コメントすみません。
今日の瓦葺きのブログの中で大成さんが書いていらした
「夏涼しく冬暖かい瓦屋根」の記事をリンクさせていただいています。
事後報告になってしまい申し訳ありません。

サーモを使った画像やたいせいさんの文章は、本当に分かりやすく、
大変勉強になりました。


by しんちゃんの嫁 (2009-06-08 06:35) 

plusgate

本当の幹事ありがとうございました(笑)
おかげで、とてもおいしい名古屋コーチンを食べられ、
僕もとても楽しく過ごすことができました。
お子さんにもお会いしたかったです。
今度はゆっくり時間取れるようにしたいと思います。
by plusgate (2009-06-08 12:05) 

たいせい

 sachiさん、島根→東京(就職)→愛知(結婚)と他府県から愛知に嫁に来てくれた妻は、新婚当時里帰りの度にスーパーで買った「小倉ジャム(小倉トースト用あんこ)」「こりゃ便利味噌」「コウナゴ」などをおみやげに持って帰っていました。
 実家の皆さんは想像すら出来ない味だったようで当初は怪訝そうな顔でしたが、食べてみて「意外にいける」と驚かれた顔が忘れられません。
 私にすれば普通の食べ物だったわけですが、名古屋メシの世界は思っていたより広いようです。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-08 22:23) 

たいせい

 plusgateさん、こちらこそコースのコーディネートをしただけで、日程調整やメンバーとの連絡などの一番大変な仕事をしていただいていた正幹事plusgateさんの看板を奪ってしまったようで、本当に申し訳ありません。
 私の方こそ楽しいメンバーと楽しいお酒を飲ませていただくことが出来ました。
 本当にありがとうございました!
 nice! &コメントありがとうございました。
by たいせい (2009-06-08 22:27) 

たいせい

 しんちゃんの嫁さん、私の拙い記事を取りあげてくださりありがとうございました。
 古い記事ではあるのですが、自分としても愛着のある記事で、心より嬉しく思います。
 また今、平板瓦と和瓦の違いについての記事を書こうと思っています。・

 今後とも宜しくお願いいたします。
 まら、再度のコメントありがとうございました!
by たいせい (2009-06-08 22:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る
Locations of visitors to this page

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。