So-net無料ブログ作成
検索選択

BLOG開設三周年!(よくぞ70万ヒット)&子供達の散髪 [あいさつ]

 先週6月17日に、このBLOG開設後3周年が何時の間にやら過ぎていました。

l0617カウンター2.jpg 平成21年6月17日

(記事を書く間はありませんでしたが、すんでの所で気がついて管理画面のコピーだけは取っておきました。)

IMG_1279.jpg 男前な頭になった長男「立夏」

 今回は「三周年記念」子供達の散髪写真」を紹介します。

 


 

 元々はBLOGを個人メディアと捉え「日々思うことを等身大の自分の発言として書き記しておこう」というスタンスで始めたもので、勢いでいい加減なことを書くのを戒める意味もあり実名をBLOG名に含むタイトル『山本大成「かわら屋の雑記帳」』と名付け書き出したのが昨日のことのようです。

 三年の間には、次男「太陽」が生まれ上の二人の子供達も順調に成長を遂げ、私の仕事環境も大きく変化しつつあります。

 元々日記などをつける習慣のない私にとって今このBLOGを読み返すことで、過去三年間の間に自分の身の回りに何が起こってきたのか?、そしてそれぞれの段階で何を考えていたのか?など、懐かしい思いとともに鮮明に思い起こすことが出来ます。

  BLOGと言うのは単に情報発信の道具と言うだけではなく、過去を振り返るアルバムのような機能を持っていますね...。

 

 

 なぜ飽きっぽい私が三年もの間続けることが出来ていたのか?という点に関しましては、勿論ここに来てくださる多くの方々のおかげだったと感謝しています。

 ともすれば途切れそうになる記事の更新をどうにか続けて来れたのは、皆様方のコメントやアクセスにより書いた記事に対して大きな手応えを感じさせていただいた事に寄ります。

 特に昨年秋、諸般の事情でBLOGの更新を自粛していた時期があり、ともすればそのまま消え去っていたやもしれぬこのBLOGの記事をまた書き始める大きな切っ掛けは、多くの方々が相変わらず見に来てくださっていた事により伸び続けたアクセスカウンターでした。

 またオフ会や、出張の度このBLOGによって知り合うことの出来た方達とお逢いし様々な話に花を咲かせることが出来たのも大きな収穫でした。

  この場を借りて御礼申し上げます。

  「本当にありがとうございました!」

 


「BLOGデータ」

l0617カウンター2.jpg 平成21年6月17日

BLOG名 : 山本大成「かわら屋の雑記帳」
http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/

経過時間 :       3 年
記 事 数  :     223 記事
総閲覧数 : 714,288 ページビュー(PV)
コメント数 :   4,014 コメント (私にとってはこれが勲章です)
nice!数 :   2,389 nice!
                       (※※ 平成21年6月22日現在 ※※)

 閲覧数に関しては、はじめの1年が40,808PV、2年目が252,504PVですので、この一年間に46万ヒットあったことになります。

 ここ数ヶ月の様子を見ていると、200記事を書いた3月8日が539,125PVでしたので月に直すと平均5万PV/月のヒットがあったことになります。さらに最近では一日1,500~2,500PVものヒットをコンスタントにいただけるようになり、この調子なら年内には100万PVの大台に乗りそうです。

(もっともこのヒットは検索ロボットなどの巡回アクセスもあろうかとは思っていますが、それにしても大台が見えてきたのは嬉しいです。:ヒット数を追っかけているわけではありませんが...。)

 

 コメントをいただけるのは圧倒的にソネブロ(ソネット-ブロガー)の方が多いのですが、アクセス解析によるとドメインがハッキリしている方に於けるso-netの比率は過去3ヶ月累計で8.9%に過ぎず、OCNなど他のドメインの方が想像以上に多いです。
(それでもso-netの比率はかつての5%前後から随分増えました)

 アクセスの傾向を見ると検索エンジンから過去記事へのアクセスも相当量を占め、やはり濃い記事はずっと読まれ続ける傾向があります。
(過去記事の中には一本の記事単独で1万PVを越えつつあるオバケ記事も何本か生まれつつあります)

 私としてはそれなりにパワーを掛けた記事にはやはり愛着があり、ずっと読み続けられることを本当に嬉しく感じています。

 

 また、9割以上を占めているソネブロ以外の方達にとってコメントのしやすいBLOGとすることが今後の課題だと感じています。

BLOGはじめました
http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/2006-06-17
(最初に書いた記事です)

BLOGを開設し、いつの間にか一年経ちました。
http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/2007-06-25
(開設1年)

BLOG開設2周年&ヒット数25万PV突破!(過去記事紹介)
http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/2008-06-28
(開設2年)

おかげさまで200記事(50万PV超)&長男の退院&ADSL申し込みしました
http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/2009-03-08
(200記事記念:平成21年3月8日)

 

 


 

「今後のこのBLOGの方向性について」

 もともとこのBLOGは、その時々の自分が感じたことや関心事を「自分自身の頭で考えた意見」を加えて書き皆様の意見を伺うというスタンスで始めたもので、当初は「日本への思い」を中心に「自分の子育てを通して考えた子供の問題」、また「書評」なども書こうと思っていました。

 それがいつの間にか「日本への思い」「瓦業界から見た建築」「子育て」が大きな三本柱となり、最近では何も考えずに楽な気持ちで記事を書ける単純な「親バカ記事」が大勢を占めるようになり、そろそろこのBLOGの運営も考え直す時期が来つつある様に感じています。

 どうしても重い記事は下調べも含めて準備にかなりの時間を食うことと、精神的に落ち着いている時期でないと着手する気が沸き上がってこないことで縁遠くなっています。

 その分「親バカ記事」であっても多少メッセージ性のある内容を意識して書いているときもあるのですが、やはりこのBLOGの持ち味は「重い記事」にあると思いますので、何とか精神的に落ち着ける環境を作り再び元の路線に戻していきたいと思っています。

 特に瓦関係の記事は、粘土瓦製造の休止・会社の整理も一段落しつつあり利害関係者ではなくなった関係で封印していた記事も書ける状況が生まれつつありますので 、今後も続けていきたいカテゴリーです。

 また同様に昨年の秋から私が経験したことは、恐らく普通の人生であれば経験できなかったことも多々あり、落ち着き始めている今だからこそ書けることとして今後記事にしていきたいと考えています。(取引関係・金融機関・従業員の解雇・会社整理時に集まってくる人々・etc.ネタは尽きることがありません。:カテゴリー『実録「山本大成」』)

 一旦新たにカテゴリーを作ったもののその後の記事が途絶えている「マーケティング・営業戦略」についても、競争相手である同業者に読まれて対策を練られる危険性から書けなかったことを、書くことの出来る自由が生まれています。
 自分自身の備忘録の意味合いも含めて具体的な製品の例を上げ、マーケティング基礎講座的なシリーズを立ち上げたいと思います。
(勿論自分自身の考えが正しかったかどうかを実証するためにも、批評・批判は大歓迎です。)

 「親バカ記事」については、もはやこれは止められません。
 ただ「子育てや教育全般についての意見を含んだ記事」と単純な「親バカ日記」を区分したいと思っており、時期を見て過去記事を再分類の上「とーちゃんの親バカ日記」「子育てについて思うこと」(いずれも仮題)に分けて、さらにヒートアップした「親バカ日記」とするつもりです。

 「日本への思い」に関しては、普段接する情報を一手に引き受けているマスコミが非常に歪んだ存在だという事実をますます感じる機会が多くなりました。
 しかしながらネット上に数多存在する情報の発信元や時事問題を扱ったBLOGなども、書き手の思いに染まりすぎた情報の取捨選択を感じたりと偏ったものが多いとの印象を持っています。
 よくこのBLOGに来てくださる方には解っていただけていると思いますが、私の場合「等身大の自分が感じたこと」というのが唯一の立脚点で、「ネット上にあまり出回っていない考え方」や「自分自身が一次情報を持っている場合」に記事にするという考え方を貫いており、微力ながらそれなりに意味のある情報発信が出来ているつもりでいます。
 今後もこれはBLOGの重要な柱として続けていくつもりです。

 また地域のため、日本のために「自分で出来ることを自分でする」(口舌の徒ではない)という事が非常に重要だと考えており、この考えに基づいて「旗日には日の丸を揚げよう」「議員選挙の公開政策アンケートの実施・公開」「マニフェストを書かせるための働きかけ」「公開討論会」などに取り組んできました。
 これについても、何かやる度に引き続き紹介させていただきます。
 

 

 ところで一つ意見を伺いたいのですが、このBLOG『山本大成「瓦屋の雑記帳」』ですが、ソネブロのカテゴリーではどこが適当だと思われますか?

 「ニュース」「育児」「建築」など、2~3本同じ傾向の記事が続きそうなカテゴリーにその都度登録を変えて記事を書いているのですが、実はどのカテゴリーもなんだか据わりが悪く落ち着きません。

 みなさんはその辺り、いかが対処していらっしゃるのでしょうか? 

(カテゴリーに合わせてBLOGを複数に分けると言うのも一つの手なのでしょうが、元々週に1~2本の記事しか書けない筆力では、それぞれのBLOGがつまらなくなるだけだと感じています。)

 

 以上、今後とも宜しくお願いいたします!

(3周年記事は過去記事の紹介記事としようと思っていたのですが、例によって時間が無く果たせませんでした。本文にも書きましたが時間が出来たら、カテゴリーの分類を改め過去記事を検索しやすくしようと思っていますので、それでお許し下さい。)

 

 ブログランキング·にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ  にほんブログ村 政治ブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
 日本ブロク村アクセスランキングに参加しています。上のいずれかのバナーのクリック、お願いします。 
 せっかく書いた記事ですので、一人でも多くの方に読んでいただきたいとの思いを持っていますので、読まれる価値のある記事だと思われたらどのバナーでも結構なので、
是非クリックお願いいたします。 

 


「子供達の散髪」

 先週、妻が6歳の長女「青葉」を連れて美容院に行ってきました。

 すると、クラスメートの女の子の誕生会に招かれた4歳の長男「立夏」が大反発。

 「ボクもお姉ちゃんみたいにカッコ良くなりたいー!!」

 本格的な夏に向かうことでもあり、1歳の次男「太陽」とともに、家庭用バリカンで刈り上げました。

IMG_1279.jpg IMG_1274.jpg 3人ともサッパリ!

 すると写真のように「大満足!」の表情。

 

 坊主頭が「一番カッコイイ男の髪型」だと信じて疑っていない長男です!

 (娘も息子も、髪を切る度成長を感じます!)

 

※※ 嗚呼これで、記事にしようと写真におさめておいた最近の出来事が全てオクラ入り確定です。※※

 

 ブログランキング·にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ  にほんブログ村 政治ブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
 日本ブロク村アクセスランキングに参加しています。上のいずれかのバナーのクリック、お願いします。 
 せっかく書いた記事ですので、一人でも多くの方に読んでいただきたいとの思いを持っていますので、読まれる価値のある記事だと思われたらどのバナーでも結構なので、
是非クリックお願いいたします。 


nice!(31)  コメント(36)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

nice! 31

コメント 36

お茶屋

3周年、おめでとうございます☆
100万PVの大台、すばらしいですね♪
これからも楽しみに拝見させて頂ければと思います!
by お茶屋 (2009-06-22 16:36) 

とりのさとZ

私の方でも、so-netの外からの閲覧者が多いのですが、nice機能はso-net以外からでは打てません。
 また、コメントも暗証数字を打たないといけないというハードルがあって、なかなか、いただけないようです。
 このあたりは、個人でなくて、so-net本部の課題だと思われます。

 精力的にブログをアップロードされていることには、敬意を表します。ま、いずれ子供たちからクレームが出るまで、親ばか記事、楽しみにしていますので、たいせいさんも楽しんでがんばりましょう。

 
by とりのさとZ (2009-06-22 18:11) 

yanasan

3周年おめでとうございます 
so-netのユーザーでない閲覧者にはniceが打てなかったりして、コミュニケーションが取りづらく門戸が狭いですね
子供さんの毬栗頭は可愛いですね 撫でたくなります
by yanasan (2009-06-22 20:31) 

たいせい

 お茶屋さん、今のところあくまでも70万PVで年内に100万行く可能性があるという状況ですので、これからの私の精進次第だと思っています。
 とりあえず大台を目標に続けていきますので、今後とも宜しくお願いいたします。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-22 23:43) 

たいせい

 とりのさとZさん、だいたいどこのプロバイダーも自分のところのユーザー同士のコミュニケーションが便利なように作ってあり、よそのプロバイダーからだとハードルがあるように感じてしまう場合が多いですね。
 その点では比較的ソネブロはハードルが低いように感じていますが、私自身が時間的な制約で他所のプロバイダーのBLOGはお邪魔してもなかなかコメントできない事が多くなってしまい、結果として来てくださる方やコメントをつけてくださる方が減ってしまったのではないか?と思っています。
(nice!の押し逃げみたいなことも他のプロバイダーに跨ると出来ませんから。:暗証番号の入力はどこのプロバイダーでも同じです。)
 それでもメジャーBLOGなどではプロバイダーの垣根を越えたコメントなどがかなり付いており、何とかしてこの壁が打ち破れるだけの内容を備え、所婦方の双方向性を確保したいと思っても居ます。

 「親バカ記事」については、子供達のクレームよりも子供達がとーちゃんに寄りつかなくなる日の方が早いと考えていますが、その時々の最大関心事を書くというのがこのBLOGのスタンスですので(結果プライバシーのないBLOGに成ってしまいましたが)、また別な切り口の記事が登場しているだけのことのような気がしています。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
 今後とも宜しくお願いいたします。
by たいせい (2009-06-22 23:56) 

たいせい

 yanasanさん、私の頭も側面や後はかなり上まで刈り上げているのですが、床屋に行く度に子供達に後頭部を触らせ「カッコイイだろー!」とやっていることもあって、我が家では坊主頭が「男前」の頭だと言うことになっています。
 勿論毎日頭を撫でるのですが、長男からは「カッコイイー♪」と聞いてきますので、間髪入れず「日本男児の男前の頭だ!」「一丁前の男の頭だ!」と返してやります。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
 今後とも宜しくお願いいたします。
by たいせい (2009-06-23 00:02) 

kurizo

3周年おめでとうございます。
拙宅では、周りや本人の反対で、なかなか坊主にさせてくれません。さっぱりしていていいですよね。

>さらにヒートアップした「親バカ日記」
期待しています(笑)。

また、マーケのお話は、拝見して勉強させていただきます。期待しております。
by kurizo (2009-06-23 04:48) 

kappa

3周年おめでとうございます。70万PVもさすがです。
so-netのカテゴリ分けはけっこうアバウトだと思います。もう少し細分化してもらえれば、居心地の良いカテゴリが見つかると思うのですが。
ソネブロ以外からのコメントを頂くには、こちらもソネブロ以外のブログを訪れてコメントするしかないと思います。個人のブログですから、対等な関係を保つのが宜しいかと・・・
記事の質についてのご意見、全く同感です。後で自分で読み返してみて、納得のいく記事を書き続けたいものです。
これからも、たいせいさん流の濃い記事、期待しています。
by kappa (2009-06-23 07:09) 

しゃくとりむし

三周年おめでとうございます。
by しゃくとりむし (2009-06-23 09:05) 

たいせい

 kurizoさん、日本の正しいとーちゃんの呼び方はやり「とーちゃん」でなければならない(星一徹ー・星飛雄馬親子の昔から決まっています。)のと同じように、日本の正しい男の子の髪型は「坊主頭」だと信じ、強権を発動しています。
(もちろん「一番カッコイイ男の頭は坊主頭だ!」など洗脳していることは言うまでもありません。)
 椎名誠の「岳物語」に書いてあった、男の子が成長して家で坊主頭にされるのを嫌がるようになったエピソードを鮮明に覚えているのですが、自我が発達して我が家でもその日が来るのを楽しみにしています。

 マーケティングに関しては、販売を最終的な競争現場に於いては「超局地戦」として捉え、「局地戦の集合体としてのマーケット」を「No.1戦略」で幾つどの程度の広がりを持って制するか?と言うのを基本に於いて、No.1となるべきポイントを製品企画・品質・価格・販売方法・周知などを駆使してどうやって生み出すかを考えるというのが私の場合の組み立てでした。
 PUSHとPULLに関してもバランスや方法論について自分なりの考えがあり、これらを書いていきたいと思っています。

 今後とも宜しくお願いいたします。
 nice! &コメント、ありがとうございました!

PS.
 「親バカ日記」については、本文でも書きましたがもはや自分自身でも止められません。
 他の重たいネタに比べて書いている自分自身が楽しく、気晴らしにもなり、止めろと言われても書き続けることになりそうです。
(かくして山本家のプライバシーはますます無くなってしまいます...。)
by たいせい (2009-06-23 09:37) 

たいせい

 kappaさん、私は元々他のプロバイダーの方のBLOGに関しても積極的にコメントそしている方で、それがかつてのソネブロ以外のドメイン比率が95%と言う数字に表れていたと思っていますが、最近何かと慌ただしく他所にあまりコメントを残していないのが今回の数字に表れていると感じています。
(また濃い記事には結構他所のドメインの方のコメントも付くのですが、濃い記事そのものが減っていることも影響していそうです。)

 記事の濃さについてなのですが、元々何か内容のあることを書く場合には後の引用がしやすいように(TB等での意見のやり取りも)と一話完結でコラムのような書き方を心がけており(よほど長くなる場合には二本に分ける場合もありますが)、それが検索エンジンに引っかかった場合のアクセスにも繋がっているのではないかと思っています。
 結局はドメインの壁を越えてでもコメントを残したいと思っていただくに値する記事が、減っていると言うことなのでしょうね。(反省...。)

 nice! &コメント、ありがとうございます!
 今後とも宜しくお願いいたします。

PS.
 ソネブロのカテゴリーなのですが、私は逆に細分化は余りしなくても良いので、複数エントリーが可能な形にしていただけると据わりが良くなると感じています。
 「育児」「建築」「ニュース」の三つのカテゴリーにエントリーしたいと思っています。
(個々の記事カテゴリーについては、仰るように細分化した方が解りやすいですね。)
by たいせい (2009-06-23 09:55) 

たいせい

 しゃくとりむしさん、皆さんに支えられての三周年です。
 心より御礼申し上げます!
 そして、今後とも宜しくお願いいたします。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-23 09:58) 

よっしぃー

3周年おめでとうございます。

さらに重く、読み応えのあるブログを書いてくださいね~

たいせいさんのブログから、色んな知識を得ることができて

とても感謝してます!!

私も見習って、得意分野の方向でブログをもっと更新していきたいです。
by よっしぃー (2009-06-23 10:06) 

plusgate

3周年おめでとうございます^^
100万PVなんて僕からすれば夢のまた夢。
これからも貢献させて頂きます。
カテゴリはこのまま3つで僕は良いのでは?と感じてます。
僕なんて何も考えず、ずっと『住宅』ですしね。
by plusgate (2009-06-23 11:44) 

浜松自宅カフェ

70万は驚愕ですね~!
僕も建築、カフェ、子育て、地域、自転車のカテゴリーに属する記事を
書きますから、カフェは『ひなたカフェBlog』として独立させ、後はメインを
占める建築カテゴリー(意思も込めて)としています。
ですから、たいせいさんが「主に何を発信したいか?」ではないかと
思います。
僕個人としては、『日本』なのではないか?と思いますけど。

マーケティングネタは僕もちらっと書いたことがありますが、一般ウケは
しないですよね。
ですから、誰に読んでもらいたいか?になるでしょう。
と言う僕はそっちよりの人間ですから、建築、マーケティング、経営、戦略
の方が子育てネタよりもコメントし易いですけどね(笑)
by 浜松自宅カフェ (2009-06-23 13:12) 

たいせい

 よっしーさん、某団体ではよく話が長いとかクドイと言われた私の喋りですが、BLOGの世界では逆にこれが功を奏して沢山の方が来てくださるようになったと感じているから妙なものです。
 私の場合、他の方が書いていることを今更書くのは意味が無く、自分にしか掛けない記事を、個人メディアとしてのBLOGで発信しようとやっていたら今の形になったというのが正直なところです。
 おかげで頭の中身を全公開のプライバシーのないBLOGとなってしまいましたが、これもまた楽しいです。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-23 13:48) 

たいせい

 plusgateさん、本音を言うとカテゴリーの「住宅」にとても愛着があり、今は「育児」ですが本籍はやはり「建築」でありたいと思う自分がいます。
 (やはり瓦屋で生まれ育ったことで現在の自分があるわけですし、建築系オフ会の参加資格が無くなるのも寂しい...。)
 ただヒット数がそこそこありますのでどのカテゴリーに移ったとしてもだいたいBEST5に入るようですので、記事はそのままノンジャンルで幅の広い記事を書きながら、カテゴリーを渡り歩いて新規に来てくださる方を広げていくのも一つの方策かもしれないと思っています。
 瓦ネタにしても日本ネタにしても、本当に読んで欲しいのはそれぞれのカテゴリーにいらっしゃる専門的な方よりも、一般の方だったりしますので...。

 今後とも宜しくお願いいたします。
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-23 13:59) 

たいせい

 浜松自宅カフェさん、私の場合誰に読んで貰いたいか?と言うことはほとんど考えたことが無く、BLOGに関しては書きたいことを書くという、言わば自己満足の世界が基本になっているように思います。
 とは言いながらもかつて書いてきた瓦の記事など、明らかに出来るだけ多くの方に読んでいただきたいとの思いがあって書いたわけだし、親バカ記事も思いの外反応がよいことに気をよくして自分自身がどっぷり浸かってしまったのが実態なのですが...。

 このBLOGに訪れてくださる方々の特徴なのかもしれませんが、うちの場合は誰も読んではいただけ無いであろうと思って書いた専門的な記事やマニアックな記事の反応が意外と良くて、特に検索エンジン経由でいらっしゃる新規の方はほとんどそうした記事を切っ掛けに時々来ていた抱けているような気がしています。
 「風切り丸」や「一連の地震の現地調査報告」「屋根材による小屋裏温度」などはいまだにそこそこのアクセスがありますし、何本か書いた「マーケティング」「経営戦略」関連の記事もトータルすると他の記事よりもかなり多いヒット数となっています。
 他の方があまり書いていない分野の記事だと、内容次第でそこそこ多くの方に来ていただける印象ですので、やってみないとよく解りませんが「マーケティング」などのマニアアックなネタも案外といけそうな気がしていますがいかがでしょう?

 BLOGに何を求めるか?という点に関しては、元々が個人メディアとして「自分の考えを世に問う」という部分に重きを置いてきました。
 だからこそ一本で完結した記事を書いて、他の方のBLOGにTBの形で良くぶつけますし、反対意見も含むコメントのやり取りによる双方向性の確保に自分なりには情熱を燃やしてきたつもりです。(それにより本当に多くの勉強をさせていただきました。)
 まぁ、基本はやはりその時の最大関心事を記事にしていくという、これまで通りのスタンスになるのでしょうね。

 くどいBLOGではありますが、見捨てずに今後ともお付き合いいただければ嬉しく思います。
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-23 14:28) 

nina

三周年おめでとうございます。
それにしても70万ヒットはスゴいですね!
やはり内容の濃さでしょうか。
これからも興味深い記事をよろしくお願いします。
by nina (2009-06-23 21:48) 

スミッチ

三周年おめでとうございます
70万PVすごいですね。
会社の休止、整理の話、マーケティングの話読んでみたいです。
内容の濃い記事は書くのに時間がかかり、なかなかできませんよね
ついつい写真に適当なコメントで終わってます


by スミッチ (2009-06-23 21:52) 

あるぱか

3周年おめでとうございます。

去年の終わりから今年始めに掛けては”日本人なら瓦屋根”を関東のFM局で掛けるべく、何度かリクエストしてみたのですが玉砕してしまいました。

ウチの方もizaブログを開設して来月で3年になりますが、「ちっとも筆力が上がらないのでリクエストに応じて貰えない」反省しきりです。

ROMってばかりで書き込むのは久しぶりですが、たいせいさんの前向きな姿勢とお子様達の可愛い笑顔にいつも元気を貰っています。

とりあえず”目指せ100万ヒット”ですね。
by あるぱか (2009-06-23 22:18) 

ぺんたごん

三周年、おめでとうございます!
最近、めっきり更新が滞っている私としては
見習いたいばかりです。
ところでカテゴリーのことですが、私自身もイマイチ「違う!」
と思うことがありまして、悩むのでいっそのこと
自分で作ってしまいたい!(笑)

で、”その筋の専門家”というカテゴリーはいかがでしょう?

by ぺんたごん (2009-06-23 22:46) 

おばりん

3周年おめでとうございます。
なかなかゆっくりお邪魔できずに申し訳ありませんm(__)m
私のやってるヤフーブログのカウントはログインユーザーだけのようですので、実数は不明です。あまり気にかけては居ませんけど(^^ゞ
解析ツールも使ってませんし、ブログランキングの参加もしていません。
少数でも、気の合うお仲間が出来れば良しとの割り切りですね。
これからのますますのご発展をお祈りいたします。
by おばりん (2009-06-24 00:06) 

denn

カテゴリー? 山本大成では?
オイラも日記などつけたことのなかった男でしたが^^
ブログを続ける意欲の中に^^いつか自分の子供が大きくなり読んでくれたらいいな^^そんな気持ちがあるのを感じます^^

モンスターブログ^^がんばってください^^
おめでとうございます!!
by denn (2009-06-24 00:08) 

たいせい

 ninaさん、うちの場合結検索エンジン経由で過去記事に来ていただけるケースが思いの外多く、それも意外なことに専門的な記事や濃い記事の方がよく読まれている傾向があり、これが全体のアクセス数そのものを押し上げていると感じています。
 もともとランキングなどの場合毎日更新しているBLOGが圧倒的に有利だそうですが、週に1~2回しか更新しないこのBLOGでこの数字になった要因はそれぐらいしか考えられません。
(検索ワードによってはyahoo!やGoogleなどの検索エンジンで、かなり上位に自分の記事が表示されるのを見て驚いたことが数度あります。)

 気負うとろくな事がありませんし、もともと「等身大の自分」というのがBLOGを始めて以来のポリシーなので、必要以上に力を入れず(でも場合によってはちょっと無理して)これまで通りやっていこうと思っています。

 今後とも宜しくお願いいたします。
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-24 00:08) 

たいせい

 スミッチさん、書きたいネタはまだまだ山のようにあるのですが、自分自身の時間と落ち着いた精神状況がないと、仰るようになかなか濃い記事には取り組めませんね。
 でも人がなかなか書いていない記事だと思うと燃えてくる質なので(天の邪鬼orひねくれ者)、どこかで時間を見つけて何とかモノししていきたいと思っています。
(会社整理ネタはまだまだ完了していないのでタイミングを見て順次になりますが、どうにも腹に据えかねた暴露したいネタも幾つかあります。)

 nice! &コメント、ありがとうございました!
 今後とも宜しくお願いいたします。
by たいせい (2009-06-24 00:16) 

たいせい

 あるぱかさん、ご無沙汰しております。
 私の方こそ慌ただしさにかまけてなかなかコメントも出来ないROM状態で、申し訳ありません。
 「日本人なら瓦屋根」をリクエスト下さっていたと聞き感激です。本当にありがとうございます。(シナトラにはスターダムにのし上がって欲しかった...。)

 また、この記事でも書きましたように、実はソネブロ以外の方のコメントに最近飢えており、その意味でも感謝申し上げます。
 またつまらないことでも何でも結構ですので(反対意見も歓迎です。ただお互いの論点が明確になるところまでで止めましょうね)、是非今後もお気軽にコメントいただけると嬉しく思います。

 今後とも宜しくお付き合い下さるようお願いいたします!
by たいせい (2009-06-24 00:25) 

たいせい

 ぺんたごんさん、私の方もまだまだ前途多難で明日への絵が書ききれずにいますが、内輪に籠もって自己中毒に陥るよりはと思いBLOGの場で怪気炎を上げ続けているというのが実態です。
 まだまだ波乱もあろうかと思いますが、悩んでもどうしようもないことは考えないと言う脳天気な姿勢と温かい家族に救われ、今に至っています。

 カテゴリーについては確かに自分で作れると面白いですね。
 ソネットの方もこのコメントをもし読む機会があったら、「なるほど」と感じ入るやもしれません。

 今後とも引き続き宜しくお願いいたします。
 nice! &コメント、ありがとうございました!

PS.
 記事の更新があまりなく、少々心配しておりました。
 元気でいらっしゃる様子がわかり、安心いたしました!
by たいせい (2009-06-24 00:35) 

たいせい

 おばりんさん、私も決してヒット数を追っかけているつもりはないのですが(ヒット数が欲しかったら一テーマを数本の記事に分けるなど、記事の更新頻度を増やしたりしています)、いつの間にかこんな状況になっていたというのが正直なところです。
 ただ何らかの意見や思いを問うてみたいときなど、様々な立場の方達や普通の方達がそれなりに意見をつけていただけたりする状況がここの所生まれつつあり、情報発信がやれるレベルに多少近づいてきたのではないか?と感じています。
 沢山のアクセスがあると言うことをBLOGの発展とは捉えていませんが、新たなる出会いの場ですし、どうせ同じ時間をかけて書いた記事ならば一人でも多くの方に読んでいただける状況を出来ることなら作ってゆきたいと思います。

 今後とも宜しくお願いいたします。
 コメント、ありがとうございました!

PS.
 明治村の日程、決まりましたでしょうか?
 是非今回はお逢いしたいと考えていますので、ご連絡をお待ちしています。
by たいせい (2009-06-24 00:48) 

たいせい

 dennさん、カテゴリー「山本大成」に少々吹き出してしまいました。

 いつかBLOGを子供に見せると言うのは面白いですね。
 ただ私の場合子供がインターネットを理解していないのを良いことに、プライバシーのないBLOGでそれも子供達自身が主役扱いになっていると言う事実に気がついた時点で、子供達の総スカンを食ってしまいそうです。
 ある程度の自制心は、必要なのかもしれませんね...。

 nice!&コメント、ありがとうございました!
 今後とも宜しくお願いいたします。
by たいせい (2009-06-24 00:55) 

夢空

3周年、70万アクセス☆おめでとうございます。
1日のアクセス数も凄いですね~(*^_^*)
今は、「子育て」ですよね。記事としても「子育て」記事が多いのかな~。
やはり、子ども中心の生活ですからね。
過去を振り返るアルバム・・・なるほど、そうですよね。
私も子育て真っ最中のころなら、子育てblogとして残せたのになーっなんて思ってます。記録といえば、アルバムの写真ぐらいですから。。。それも、昔の写真ですから、あんまりいい写真はないし、、それでも、スキャナー買って(ポイント交換で)取り込んでます(^^ゞ
by 夢空 (2009-06-24 14:46) 

たいせい

 夢空さん、子育て記事に特化しているつもりはないのですが、精神的に落ち着いている時期でないとなかなか他の記事に取り組む気になれず、写真さえあれば何とか記事にまとまってしまう「子育て」記事が増えていると感じています。
(それだけ変化が多くネタが尽きないのと、書いていて楽しい、ひたすら楽しいことで抜けられなくなってしまいました。)

 写真自体はオリジナルデーターで残してありますので(紙に焼いてアルバムにしろと妻からはきついプレッシャー...。)将来子供に残せるのですが、BLOGの記事で書いておくとリアルタイムの思いも同時にに残りますので、続けていれば良い記録として残るかもしれませんね。
 ちなみに私の父がカメラを買って写真を撮り始めたのは長男である私が生まれたときのようなのですが、自分自身の備忘録でもありますし私もこんな形で記録を残せると素晴らしいですね。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
 今後とも宜しくお願いいたします。
by たいせい (2009-06-24 22:19) 

kido_azusa

3周年おめでとうございます。どこのジャンルでもみなさんを引きつける内容ですばらしいです。はっきりとした主張、明るいトーン、読んでいて心地良いです。これからもじゃんじゃん活躍してください。
by kido_azusa (2009-06-25 06:09) 

たいせい

 kido_azusaさん、始めた当初はまさかこれほど嵌るとは思っていませんでしたが、いつの間にやらのめり込んでしまいました。
 元々文章を書くことが好きだったのですが、発表の場が無くくすぶっていたのがBLOGを始めて開放されたように感じています。
 また自分自身のスキルとしても、文章で自分の主張を人に伝えると言う技術が随分身につきつつあるように感じています。

 様々な状況により途切れがちになることもあろうかと思いますが、今後とも宜しくお願いいたします。
 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-06-25 22:17) 

STEALTH

おめでとうございます。年数は私のほうが長いのに、閲覧数は15万以上多くなっていますね。さすがです!
今後とも宜しくお願いします。カテゴリーは親ばか!がいいのでは。
もちろん、私も参加しますよ。なんだか新しい政党みたいですけど。
by STEALTH (2009-06-28 08:45) 

たいせい

 STEALTHさん、現住所は確かに「親バカ」なのですが、やはり本籍は「憂国系」でいたい私がいます。(建築系も捨てがたい...。)
 やはり「憂国系親バカブロガー、時に建築も書きます」なんてカテゴリーは出来そうにありませんね。

 nice! &コメント、ありがとうございました!
by たいせい (2009-07-01 17:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る
Locations of visitors to this page

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。